日本発運賃と燃油サーチャージ

【成田発ムンバイ(BOM)行き普通運賃】

クラス
片道
往復
エコノミークラス
500,500円
770,000円
ビジネスクラス
556,500円
856,100円
ファーストクラス
799,000円
1,229,100円

※この運賃はどの航空会社にも適用可能ないわゆるノーマル運賃です。

【成田発ムンバイ行き燃油サーチャージ】

ジェットエアウェイズでは燃油価格高騰を受け、「燃油サーチャージ」を設定し、座席を使用しない幼児を除くすべてのお客様にご負担いただいております。この燃油サーチャージは運賃には含まれておりませんので、発券時、別途徴収させていただきます。また、発券後、サーチャージ額が変更され差額が生じた場合でも調整はいたしません。ただし、お客様の都合により出発日を変更し航空券の再発行をする場合は、再計算後差額の調整(追徴または払い戻し)をいたします。何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

区間
片道
往復
成田⇔ムンバイ
15,300円
30,600円

※この燃油サーチャージは2013年12月1日発券分より、成田/ムンバイ及び成田~香港/バンコク経由ムンバイ、デリー、チェンナイ、コルカタ、関空~香港経由ムンバイ、デリー、チェンナイ、コルカタ行きの全日空との共同運航便に適用になります。

【燃油サーチャージの廃止条件】

2月・6月・8月・10月・12月に航空燃油(シンガポールケロシン)価格を確認し直前の2ヶ月平均航空燃油(シンガポールケロシン)価格が条件額を下回った場合、翌々月からの変更を関係国政府に認可申請いたします。なお、平均燃油価格が1バレル当たり120米ドルを下回った場合は、13,800円、110米ドルを下回った場合は、11,300円、100米ドルを下回った場合は、8,800円、90米ドルを下回った場合は、6,300円、80米ドルを下回った場合は4,300円、70米ドルを下回った場合は2,300円に変更、60米ドルを下回った場合は、翌々月の1日発券分より廃止する申請をいたします。

ジェットアラウンドインディア(JAI)運賃表 

【インドへの往復国際線がジェットエアウェイズの場合】

クラス枚数予約クラス運賃コード金額
大人子供大人子供
エコノミー K7JAI9A4K7JAI9C4 440 330
K7JAI9A6K7JAI9C6 600 450
K7JAI9A8K7JAI9C8 720 540
ビジネスI7JAI9A4I7JAI9C4 1,580 1,185
I7JAI9A6I7JAI9C6 2,275 1,705
I7JAI9A8I7JAI9C8 2,860 2,145

【インドへの往復国際線がジェットエアウェイズ以外の航空会社の場合】

クラス枚数予約クラス運賃コード金額
大人子供大人子供
エコノミー K7JAIOA4 K7JAIOC4 480 360
K7JAIOA6 K7JAIOC6 660 495
K7JAIOA8 K7JAIOC8 800 600
ビジネスI7JAIOA4I7JAIOC4 1,685 1,200
I7JAIOA6I7JAIOC6 2,430 1,740
I7JAIOA8I7JAIOC8 3,070 2,200

※上記運賃には燃油サーチャージ(YQ)と航空交通混雑料(YR)が含まれています。 Qサーチャージは別途不要。
※税金はWOとJNのみ徴収いたします。その他の税金は不要。
WOは固定式:4枚はUSD23、6枚はUSD34、8枚はUSD46を徴収
JNは運賃の4.944%を徴収し、小数点第1位で四捨五入。例:エコノミークラス4枚は440なので、4.944%はUSD22をJNとして徴収

【備考】

適用資格
インド国籍以外の旅客及びインドに居住していないインド国籍の旅客で、インドへの往復国際航空券を所持していること
適用路線
ジェットエアウェイズ(9W) 及びジェットライト運航による共同運航便(9W2000番台/7000番台)のインド国内路線
予約
往路の最初の区間はインド到着前までに予約確定済みのこと
発券
インド到着前にインド国外で発券を完了していること
ジェットエアウェイズのプレート(9W)を使用すること
発券の際はジェットアラウンドインディア運賃の航空券を別冊で発券し国際線の航空券番号を記入
航空券番号は相互照合が必要
発券後のクラス変更、クーポン数の変更は不可
不使用のクーポンを次回の旅行に持ち越すことは不可
予約クラス
ビジネスクラス:I
(ビジネスクラスのない路線は、Tクラスで予約。ただし、差額の返金は不可)
エコノミークラス:K
必要旅行日数
出発日より起算して4、6クーポンは90日間、8クーポンは180日間有効
予約の変更
日付・フライトの変更は1区間に付きUSD50にて可
ただし、オープン区間の予約をした時の変更料は不要
ノーショー
ビジネスクラス:なし
エコノミークラス:USD50
幼児運賃
なし
経路変更
1区間に付きUSD50にて可
払い戻し
完全未使用の場合は、運賃の25%を手数料として徴収
一部使用後は払戻不可
無料手荷物許容量
ビジネスクラス:30キロ
エコノミークラス:15キロ
ページのトップへ戻る